Webデザイン

非レスポンシブの要素をレスポンシブ化する「Reframe.js」

非レスポンシブの要素を自動でレスポンシブ化してくれる「Reframe.js」の紹介です。レスポンシブの悩み所を解決してくれるJSライブラリです。

【jQuery】ページにマーカーを実装することができる「markerPen」

Webサイト上に蛍光ペンのマーカーのような機能を実装することができるjQueryプラグイン「markerPen」の紹介です。

グラデーションのアニメーションを実装できる「Granim.js」

グラデーションのアニメーションを手軽に実装することができるjavaライブラリ「Granim.js」の紹介です。様々なケースで効果的に使える軽量なスクリプト。

世界の国旗をCSSとdivのみで実装する「CSS Flags」

世界各国の国旗をCSSとdivで表現する「CSS Flags」のご紹介。シンプルなデザインから複雑なデザインまで、CSSで描画したい時など参考になります。

CSSで出力する三角形ジェネレーター「CSS Triangle Generator」

CSSで三角形を作りたい時に便利な三角形ジェネレーター「CSS Triangle Generator」の紹介です。最短で理想な三角形を作れるよう工夫を凝らしたジェネレーターです。

料金表のページをまとめたギャラリーサイト「Pricing Pages」

海外のクリエイティブの高い料金表(プライステーブル)のページのみを集めたギャラリーサイト「Pricing Pages」の紹介です。

UIデザインのスニペットがまとめられたサイト「CodeMyUI」

魅力あるUIデザインのスニペットをまとめたサイト「CodeMyUI」の紹介です。サムネイルがアニメーションになっており非常に見やすいサイトです。

【jQuery】画像のサイズを保持しつつレスポンシブに変化させる「ResponsifyJS」

設定したフォーカスエリアのサイズを保持しつつフォーカスエリアを中心にイメージの拡大縮小ができるjQueryプラグイン「ResponsifyJS」の紹介です。

複数のレイヤーを活かしたきれいなエフェクト「Multi-Layer Page Reveal Effects」

複数のレイヤーをうまく使い、ページ遷移時に追随アニメーションのような動きをする「Multi-Layer Page Reveal Effects」の紹介です。

様々なスニペットがまとめられたサイト「LittleSnippets.net」

メニューや画像のホバーエフェクトなど、実用的なスニペットが一覧でみることができる便利なWebサービス「LittleSnippets.net」の紹介です。

スクロール連動のエフェクトを実装できるライブラリ「AOS」

スクロールに連動させて要素をアニメーションで出現させるエフェクトを実装できるJSライブラリ「AOS – Animate On Scroll Library」のご紹介。

コピペで使えるCSSアニメジェネレーター「WAIT! Animate」

14種類のCSSアニメーションのコードを生成してくれるCSSアニメジェネレーター「WAIT! Animate」の紹介です。アニメーションの具合を確認しながら設定できるがGOOD!

SVGでダミー画像を生成できるサービス「Placeholder pics」

モックアップ制作などで役に立つ、ダミー画像(プレースホルダー)をちゃっちゃと生成することができるサービス「Placeholder pics」のご紹介。

陽炎のようなエフェクトを実装できる「Animated Heat Distortion Effects with WebGL」

暑い地域に見られる陽炎の表現や、ジェットエンジンやコンロでの熱気(歪み)を表現するエフェクト「Animated Heat Distortion Effects with WebGL」のご紹介。

SVGボタンに様々なエフェクトを実装できる「Distorted Button Effects」

歪み・振動・波紋とSVGならではのアニメーションを実装できるエフェクトセット「Distorted Button Effects with SVG Filters」のご紹介。

【CSS】スターウォーズのイントロを表現できるライブラリ「starwarsintro.css」

スターウォーズでおなじみのスクロールテキストを実装することができる軽量なCSSライブラリ「starwarsintro.css」の紹介です。

【CSS】フォントサイズの単位を相対比較できる「PXtoEM.com」

ベースになるフォントサイズを指定すると、px・em・%・ptと単位ごとに比較一覧することができるWebサービス「PXtoEM.com」のご紹介。

レスポンシブ対応の画像を生成してくれる「Responsive Image Breakpoints Generator」

レスポンシブデザイン制作で役に立ちそうなブレイクポイント毎に画像を生成してくれるサービス「Responsive Image Breakpoints Generator」のご紹介。

PopularPosts
  • 無料で使えるフリーイラスト素材サイト55選(商用利用可)
  • 漢字が使える日本語フリーフォント97選(商用利用可)
  • 無料で使えるデジタル風フォント13選
  • ビジネス系イラストをダウンロードできるフリー素材サイト7選
  • 無料で使える日本語・英語のかわいいフリーフォント20選
WordPress対応! 初心者におすすめのレンタルサーバー特集
RandomPosts
  • CSSで実装するローディングアニメーション「Single Element CSS Spinners」
  • マルチカラーグラデーションのコードをコピーできる「gradienta」
  • PSDファイルをSketchファイルに変換する「PSD to Sketch Design Converter」
  • キレイな装飾のテキストアニメーション「Decorative Letter Animations」
  • 魅力的なチルトホバーエフェクトを実装できる「Tilt Hover Effects」