非レスポンシブの要素をレスポンシブ化する「Reframe.js」

 
iFrameや動画(YOUTUBE/vimeo)などの非レスポンシブ要素をレスポンシブ化してくれる「Reframe.js」が役に立ちそうなので忘備録。動画を貼ることが多いブログなどで重宝しそう。

Reframe.js



  • スクロール連動のエフェクトを実装できるライブラリ「AOS」
  • 背景にスクロールアニメーションを実装できる「Physics-Based Background Scroll Effects」
  • 陽炎のようなエフェクトを実装できる「Animated Heat Distortion Effects with WebGL」
  • 【jQuery】画像のサイズを保持しつつレスポンシブに変化させる「ResponsifyJS」
  • ビューポートなどで要素の可視性を検出できる「Emergence.js」
RELATED POSTS
  • 立体感のあるアニメーションホバーエフェクト「Stack Motion Hover Effects」
  • CSSアニメーション制作に役立つライブラリ・ツール14選
  • 背景にスクロールアニメーションを実装できる「Physics-Based Background Scroll Effects」
  • 2択のUIデザインから正しいデザインを選択していくゲーム「Can’t Unsee」
  • シンプルなチャートを実装できるライブラリ「Frappé Charts」
  • 【jQuery】要素を3D回転させるプラグインTURNBOX.js
RECENT POSTS
  • 無料で使えるフリーアイコン素材サイト15選
  • 配色を決める時に役立つカラーパレット22選
  • 無料で使えるハロウィンデザイン・イラスト素材サイト
  • ロゴデザインの参考になるロゴギャラリーサイト16選
PICKUP
  • 無料で使用できる海外のフリー写真素材サイトまとめ
  • 【2020年版】WordPressおすすめレンタルサーバー6選 -初心者向け-
  • 導入しておきたいWordPressのおすすめプラグイン
  • WordPressのおすすめテーマ19選【無料版・有料版】