input要素への入力を制御できるスクリプト「Cleave.js」

 
クレジットカードの自動認識・電話番号・日付など、input要素の入力サポートをしてくれる「Cleave.js」が便利そうなので忘備録。入力項目が多いフォームを制作する時はこういったライブラリを活用したいものです。 ライセンスはApache 2.0。

Cleave.js


  • スクロール連動のエフェクトを実装できるライブラリ「AOS」
  • きれいなエフェクトの検索フォームUI「Inspiration for Search UI Effects」
  • クオリティの高いグラフを描画するjsライブラリ「Chart.js」
  • 魅力的なテキストエフェクトを実装できる「Blotter.js」
  • 波の動きの背景を作成することができる「Wavie.js」
RELATED POSTS
  • CSSで実装するローディングアニメーション「Single Element CSS Spinners」
  • CSSアニメーション制作に役立つライブラリ・ツール14選
  • UIデザインのスニペットがまとめられたサイト「CodeMyUI」
  • センスが磨ける?Webデザイナー向けのクイズ・ゲームサイト
  • 180種類のグラデーションがまとめられた「WebGradients」
  • 画像に3Dブラーのホバーエフェクトを掛けられる「tiltfx.js」
POPULAR POSTS
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント59選
  • 似たフォントを探したい!フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • CSSグラデーションの作成に役立つジェネレーター・Webサービスまとめ
  • Youtubeの埋め込み動画をレスポンシブに対応させる方法
  • Photoshopで簡単に背景を伸ばすテクニック
RECENT POSTS
  • 無料で使用できるポップなフリーイラスト「illlustrations」
  • 宮崎県小林市が提供するお肉のフリー素材サイト「oniku images」
  • CSSでよく使うレイアウト・パターンをまとめたサイト「CSS Layout」
  • Neumorphismを簡単に作れるジェネレーター「Neumorphism.io」
  • マルチカラーグラデーションのコードをコピーできる「gradienta」