WordPressのおすすめテーマ19選【無料版・有料版】

 

ホームページ・ブログの運営で圧倒的に利用者が多いWordPress(ワードプレス)。 WordPressの魅力の一つは、テーマ(テンプレート)で様々なタイプのデザインを反映することができることです。しかし、国内・海外のテーマは膨大な量があるので、テーマを選ぶのも時間と手間が掛かってしまいます。
そこで今回はWordPress初心者向けにおすすめのWordPressテーマ(有料版・無料版)をまとめました。多機能なテーマが数多くありますので参考にしてみてください。

※この情報は2019年1月現在の情報です。最新の情報は各ービスのホームページにて確認してください。





WordPressテーマ(有料版)



有料版のテーマはサイトで収益を上げたい方が多く使用している印象があります。SEO対策・スマホ対応済みは当然で、入力補助的な機能や、サイトにあったら便利な機能(目次・SNS連携)など、各テーマに特色があります。マニュアルやサポート面も充実しているテーマが多いので、HTML・CSSの知識がない方にオススメです。


1

JIN

販売価格:¥14,800(税込)

  • 「収益化」を加速する機能を多数搭載
  • おすすめのデザインに「着せ替え」可能
  • 記事の執筆に役立つ「エディター」機能
  • マニュアルが充実している

有名アフィリエイターひつじさんがこれまで培ってきた「アフィリエイト」と「SEO対策」の知識を活かし、アフィリエイトのためのノウハウが凝縮されたWordPressテーマ「JIN」。個人ブログなどでよく見かけるテーマなので利用しているユーザーも多い印象です。


2

SANGO

販売価格:¥10,800

  • マテリアルデザインを大部分に採用
  • 30種類以上の見出し・ボタン・ボックス
  • 関連記事のデザインパターンは3種類以上
  • 目次プラグインTOC+のデザイン設定済

開設1年で200万PV/月を超えたWebメディア「サルワカ」から生まれたユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマ。サルワカは検索結果からの流入が多いメディアとして知られているので、SEO効果も期待できる魅力のあるテーマです。テーマデザインは柔らかい印象。


3

LIQUID PRESS

ビジネスプラン:¥11,760円/年

  • SEO対策/ソーシャル連携
  • コンテンツ分析βツール
  • カスタマイザーで直感的な編集
  • Bootstrap 4対応/デザインスキン

直感的なカスタマイズが可能な、日本語対応レスポンシブWordPressテーマ。 企業サイト・オウンドメディア・ブログなど、様々なタイプのテーマが揃ってます。WordPress公式テーマにもなっており「LIQUID」および「LIGHT」の試用版は無料で利用することができます。


4

ALBATROS

販売価格 ¥7,980(税込)

  • ランディングページ作成機能
  • ショートコードを標準装備
  • スライドショーも簡単設置
  • テーマカラーは管理画面から簡単に変更可能

誰が使っても美しいをコンセプトに開発されたマーケティングブロガー専用WordPressテーマ。シンプルながらキレイにデザインされています。こちらのテーマも個人ブログなんかでよく見かけますね。


5

SWALLOW

販売価格:¥9,900(税込)

  • 便利なウィジェット機能
  • ランディングページ作成機能
  • SNSボタンも標準装備

プロブロガー八木仁平さん監修で、OPENCAGEが開発したシンプルな見た目と洗練された機能美が光るデザインのWordPressテーマ。記事コンテンツを引き立たせるシンプルなデザイン。


6

STORK

販売価格:¥10,800(税込)

  • 機能・デザインにこだわったモバイルファースト設計
  • 便利なウィジェット機能
  • ランディングページ作成機能

ブログマーケッターJUNICHIさん監修のもとOPENCAGEが開発した、ブログマーケティングのためのWordPressテーマ。モバイルファーストで、見た目よりも「使いやすさ」「読みやすさ」にこだわったテーマです。


7

THE・THOR

テーマ&サポートプラン:¥14,800円(税別)

  • 最先端のSEO対策を網羅
  • 国内最高水準の高速表示を実現
  • 集客・収益支援システム
  • 安心のサポート&アフターフォロー体制

デザイン経験のない初心者でも「美しく・バランスの取れたサイト」をクリック操作だけで作れるように設計されたWordPressテーマ。革新的な高速表示技術・最先端のSEO機能を装備していて上位表示されやすい。デザインも様々なスタイルが揃っていて好みのデザインをダウンロードして、簡単に反映させることができます。


8

賢威

販売価格:¥24,800円(税込)

  • 2007年リリース以降25,000ユーザー以上が利用
  • ユーザーだけがアクセスできる「賢威フォーラム」
  • テンプレートの種類が豊富

SEOコンサルティングで有名なウェブライダー開発している、上場企業・中小企業から、個人起業家・アフィリエイターまで幅広く利用されているSEOテンプレートパック。ウェブライダー式SEOのノウハウをすべて詰め込んだアフィリエイターに人気が高いテーマです。デザインはシンプルな印象。


9

Emanon

Emanon Pro:¥9,800円(税込)

  • モバイルフレンドリーテスト(Google)に合格
  • スマホ、タブレットに対応したレスポンシブデザイン
  • SEO内部対策ずみhtml構造
  • マニュアルが充実

Web集客に必要な機能と記事コンテンツの読みやすさにこだわりWordPressテーマ。検索エンジンがインデックスしやすいHTML構造で、プラグインなしでサイト訪問者のコンタクト情報を収集する仕組みを実装。Emanon Proの購入を検討されている方向けのEmanon Free(無料版)もあります。


10

Diver

販売価格:¥17,980

  • 豊富なカスタマイザーでレイアウトもカラーも自由自在
  • SNSボタンやSNS共有の設定は全て標準装備
  • アフィリエイトに欠かせないCTAも作成可能
  • 文字・装飾など多機能な入力補助

初心者でも簡単に利用することができる高品質高機能なWordPressテーマ。経験豊富なWebデザイナー・システムエンジニアがチームとなり、実践でしか得られない生きた知識や技術で開発したテーマです。


11

TCD

国内シェアNo.1、累計100,000ユーザーを超えるWordPressテーマ。50種類以上の高品質なテーマが豊富にあり、販売価格は各テーマ毎に設定されています。



WordPressテーマ(無料版)



初めてWordPressを触る人は有料はチョットってなると思いますが、多機能でクオリティの高い無料版テーマも沢山あります。デザイン性の高いテーマから、表示速度を重点においたテーマまで人気の高いテーマをまとめてみました。


1

Cocoon

  • 内部SEO施策済み
  • Amazon商品リンクの作成も簡単
  • ページ高速化対応

SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化したWordPress無料テーマ。人気テーマSimplicityの後継としてフォーラムに投稿された約23000の投稿から、意見を参考にして再構築したテーマです。マニュアル・フォーラムが充実しています。


2

Xeory

  • Googleのガイドラインに沿った内部構造
  • ソーシャルメディアとの連携
  • 簡単にCTAやランディングページを作れる

Xeory はバズ部の運営ノウハウをもとに完成させたコンテンツマーケティングのためのWordPressテーマ。企業サイト向けのサイト型テーマと、ブログ型テーマを無料でダウンロードすることができる。


3

LION BLOG

  • 標準的な構造化データマークアップ対応
  • 簡易お問い合わせページ完備
  • 各種SNSとの連携が可能

表示速度が速い、無料のデザイナーズ WordPressテーマ。無料とは思えないクオリティの高いデザインが魅力。メディアサイト向けのテーマLION MEDIAも無料でダウンロードできます。


5

Lightning

  • 各種SNSとの連携機能も簡単設定
  • 便利で魅力的なウィジェットも豊富
  • Bootstrapベースでカスタマイズも簡単

ビジネスサイト・ブログなど無料で使えるWordPressテーマ。テーマはシンプルな構成でカスタマイズしやすく、ビジネスサイト・ブログを作成する上で必要な機能は揃っています。WordPress公式ディレクトリにも登録されています。


5

Godios.

  • 体感ページ遷移速度ほぼ0秒を実現可能
  • モバイルフレンドリーなサイト設計
  • 画像・iframeの遅延読み込み(Lazy Load)に対応

革新的な表示速度を実現可能にした無料WordPressテーマ。ヘッダー・フッター等の固定要素は初回だけ読み込み、ページ遷移時にはコンテンツ部分のみを新しく読み込むという仕様なので表示速度が速い。表示速度にこだわりたい方にオススメのテーマ。


6

Standard

  • OGP・Twitter Cards metaタグ出力機能
  • SNSシェアボタン表示・非表示切り替え機能
  • PageSpeed Insightsの提案に沿ったCSSの配信最適化

カスタマイズありきの一風変わったWordPressテーマ。デザイン・カラーなど、CSSの編集ができる方にオススメのテーマです。


7

Luxeritas

  • 多機能であるにも関わらず高速表示
  • いろいろ選べるSNSシェアボタン
  • WA(Progressive Web Apps) 対応

SEO最適化済み、高速表示の無料のWordPressテーマ。多機能でデザインから各種機能まで、細かい所までカスタマイズが可能。ボタン一発で簡単にAMPに対応することもでき、オリジナルのページとAMPページの見た目がほぼ同じに表示されます。

筆者はWeb制作を生業としているので自作テーマを使用していますが、SEO対策や表示速度改善など、こういったテーマから学ぶことが多々あります。今回紹介したテーマを使用することで、SEOなどを気にせずライティングに集中できる環境を整えられると思いますので、テーマを決めかねてる方は参考にしてみてください。 以上、WordPress初心者向におすすめのWordPressテーマ【無料版・有料版】でした。

WordPress向けのおすすめレンタルサーバー【初心者向け】

design.webclips.jp/wordpress-server/





RELATED POSTS
  • Photoshopで画像を切り抜くテクニック【初心者向け】
  • 【WordPress】続きを読むのリンクURLから#moreを削除する
  • 無料で使える日本語・英語のかわいいフリーフォントまとめ
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント59選
  • 無料で使えるおしゃれな英語の筆記体フリーフォントまとめ
  • WordPressにおすすめレンタルサーバー8選【初心者向け】
PICKUP
POPULAR POSTS
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント59選
  • CSSグラデーションの作成に役立つジェネレーター・Webサービスまとめ
  • フォントを調べる時に役に立つサービス・サイトまとめ
  • Youtubeの埋め込み動画をレスポンシブに対応させる方法
  • 長いURLを短くする短縮URLサービス8選
RECENT POSTS
  • Font Awesomeをラインアイコンにしたアイコンセット「Line Awesome」
  • Web制作に役立つ素材をダウンロードできる「Freebies.ByPeople」
  • アイソメトリックなイラストを作成できるオンラインツール「Explore Isobuild」
  • Googleのプログラミング学習ツール「Grasshopper」にデスクトップ版がリリース
  • イメージワードを選択するだけでフリーフォントを簡単に検索できる「モジザイ」
TAG LIST
  • Webサービス

    84

  • CSS

    58

  • jQuery

    34

  • 素材

    30

  • エフェクト

    29

  • ジェネレーター

    25

  • JavaScript

    23