レスポンシブ対応の画像を生成してくれる「Responsive Image Breakpoints Generator」

 
レスポンシブデザインのメインヴィジュアルで使用するような画像を設定したブレイクポイント毎に最適化し生成してくれる「Responsive Image Breakpoints Generator」。画像のリサイズならphotoShopなどで、ちゃっちゃとやった方が早いと思いますが、仕組みを理解するという意味では面白いサービスです。

Responsive Image Breakpoints Generator

↓サイズ毎のイメージも確認でき、HTML5のソースも表示されます。





RELATED POSTS
  • SVGで作成されたローディングアイコンセット「SVG Loaders」
  • 【jQuery】背景画像のスライドショーを実装する「Vegas2」
  • ブロック要素をドラッグできるグリッドレイアウト「Muuri」
  • レスポンシブのチェックに役立つサービス「Resizer」
  • ページをめくるようなエフェクトを実装できる「Page Flip Layout」
  • スライドアニメーションで展開するグリッドメニュー「Expanding Grid Menu」
RECENT POSTS
  • 【2021年版】 無料で使えるフリーイラスト素材サイト36選(商用利用可)
  • バナーデザイン制作で参考になるバナー広告ギャラリーサイト12選
  • 【2021年版】 WordPressのおすすめテーマ17選(無料版/有料版)
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー画像・写真素材サイト27選(国内/海外)
POPULAR POSTS
  • 【2021年版】 無料で使えるフリーイラスト素材サイト36選(商用利用可)
  • 【2021年版】漢字が使える日本語フリーフォント80選
  • パーツを組み合わせてイラストを作成できる「Open Peeps」
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選