レスポンシブ対応の画像を生成してくれる「Responsive Image Breakpoints Generator」

レスポンシブデザインのメインヴィジュアルで使用するような画像を設定したブレイクポイント毎に最適化し生成してくれる「Responsive Image Breakpoints Generator」。画像のリサイズならphotoShopなどで、ちゃっちゃとやった方が早いと思いますが、仕組みを理解するという意味では面白いサービスです。

Responsive Image Breakpoints Generator

↓サイズ毎のイメージも確認でき、HTML5のソースも表示されます。



PICK UP
RELATED POSTS
  • 【jQuery】チルトホバーエフェクトを実装できる「Tilt.js」
  • Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント -初心者向け-
  • 【jQuery】ジオメトリックを実装できる「particleground.js」
  • ブロック要素をドラッグできるグリッドレイアウト「Muuri」
  • 音楽に合わせて要素を動かすことができる「Rythm.js」
  • 【jQuery】サイドバーをスライドで表示できるSimple Sidebar
POPULAR POSTS
  • 長いURLを短くするオススメの短縮URLサービス
  • 漢字が使えるおすすめの日本語フリーフォントまとめ
  • 無料で使えるおしゃれな英語の筆記体フリーフォントまとめ
  • CSSで実装するボタンデザインとホバーエフェクトのアイデア
  • フォントを調べる時に役に立つサービス・サイトまとめ
RECENT POSTS
  • プライス・値段表示などに使えそうな英数字フォント13選
  • hulu (フールー)で観れるおすすめの海外ドラマ・国内ドラマ【2019年5月版】
  • 無料で使えるレトロ・ヴィンテージな雰囲気の英語フォントまとめ
  • Photoshopで簡単に背景を伸ばすテクニック
  • CSSで作成する吹き出しとデザインのアイデア