【jQuery】画像のサイズを保持しつつレスポンシブに変化させる「ResponsifyJS」

 
レスポンシブでイメージの拡大縮小で使えそうなプラグインがあったので忘備録。デモを見てブラウザのサイズをイジッてもらえば、通常通り等倍でサイズが変わるイメージとフォーカスエリアを中心にオリジナルサイズを保持しつつサイズが変わるイメージがあるのに気付くと思います。レスポンシブで特に横長のイメージの扱いに悩むことも多いと思いますが、解決方法のひとつとして面白いプラグインです。GitHubページにはフォーカスエリアジェネレーターも用意されており、親切な所もグッドです。

ResponsifyJS



  • 【jQuery】レスポンシブ対応のスライダー「Glide.js」
  • 【jQuery】リアルな波紋を再現するプラグイン「jQuery Ripple」
  • 【jQuery】画像をハーフトーンに変換するプラグイン「Breathing Halftone」
  • 【jQuery】背景画像のスライドショーを実装する「Vegas2」
  • 【jQuery】Youtubeがウィンドウ内に表示されたタイミングで再生させるプラグイン
RELATED POSTS
  • 2択のUIデザインから正しいデザインを選択していくゲーム「Can’t Unsee」
  • 500種類以上のアイコンフォントとCSSのツールキット「Fontisto」
  • セクションの区切りをデザインできる「CSS Section Separator Generator」
  • アニメーションで変化するカスタムカーソル「Custom Cursor Effects」
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • イメージを見ながら学べるCSS GRIDのチートシート「GRID」
RECENT POSTS
  • 【2021年版】 WordPressのおすすめテーマ17選(無料版/有料版)
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー画像・写真素材サイト27選(国内/海外)
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー動画素材サイト10選
POPULAR POSTS
  • 【2021年版】 無料で使えるフリーイラスト素材サイト33選(商用利用可)
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント70選
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • Youtubeの埋め込み動画をレスポンシブに対応させる方法