ワールドカップのユニフォームのパターンをまとめた「World Cup in Pattern」

 
サッカーワールドカップでの各国のユニフォーム(ホーム・アウェイ)をパターンをまとめた「World Cup in Pattern」の紹介です。 ロシアの2018 FIFAワールドカップの機に、1930年から現在までのパターンデザインとしてサッカーワールドカップの最中に着用された32チームのユニフォーム(ホーム・アウェイ)を閲覧することができます。

World Cup in Pattern

日本のデザインパターンもあり、初出場の1998年から2018年までデザインパターンを掲載しています。TOPにはカズ・中田・中村・本田の文字が。

↓2018年ロシア大会での日本代表ユニフォームのデザインパターン。

Webサイト自体もクリエイティブが高く、心地よい動きでデザインパターンを閲覧することができます。以上、ワールドカップのユニフォームのパターンをまとめた「World Cup in Pattern」の紹介でした。



  • 様々なスタイルのCSSを簡単に作れる「Generate CSS」
  • 様々なスニペットがまとめられたサイト「LittleSnippets.net」
  • パーツを組み合わせるだけで簡単にHTMLを生成できる「Stitches」
  • Web制作に役立つ素材をダウンロードできる「Freebies.ByPeople」
  • SVGの背景パターンを手軽に作れるジェネレーター「SVG Backgrounds」
RELATED POSTS
  • ドメインやSNSの空きアカウントを調べられる「namechk」
  • UIデザインのインスピレーションサイト「UI Movement」
  • カエルのゲームでFlexboxを学べるサイト「Flexbox Froggy」
  • デザイナーのポートフォリオをまとめたサイト「Bestfolios」
  • 有名アプリのUIをタイムラインで振り返る事ができる「Great Apps Timeline」
  • フォント名から使用しているサイトを調べられる「FontReach」
RECENT POSTS
  • 【2021年版】 WordPressのおすすめテーマ17選(無料版/有料版)
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー画像・写真素材サイト27選(国内/海外)
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー動画素材サイト10選
POPULAR POSTS
  • プライス・値段表示などに使えそうな英数字フォント13選
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー動画素材サイト10選
  • PhotoShopで新聞の写真風ドットスタイルに画像を加工する
  • コピペするだけで使えるCSSボタンジェネレーターまとめ
  • Youtubeの埋め込み動画をレスポンシブに対応させる方法