ワールドカップのユニフォームのパターンをまとめた「World Cup in Pattern」

 
サッカーワールドカップでの各国のユニフォーム(ホーム・アウェイ)をパターンをまとめた「World Cup in Pattern」の紹介です。 ロシアの2018 FIFAワールドカップの機に、1930年から現在までのパターンデザインとしてサッカーワールドカップの最中に着用された32チームのユニフォーム(ホーム・アウェイ)を閲覧することができます。

World Cup in Pattern

日本のデザインパターンもあり、初出場の1998年から2018年までデザインパターンを掲載しています。TOPにはカズ・中田・中村・本田の文字が。

↓2018年ロシア大会での日本代表ユニフォームのデザインパターン。

Webサイト自体もクリエイティブが高く、心地よい動きでデザインパターンを閲覧することができます。以上、ワールドカップのユニフォームのパターンをまとめた「World Cup in Pattern」の紹介でした。



  • デザインの最新トレンドをチェックできるサービス「Panda」
  • 様々なスタイルのCSSを簡単に作れる「Generate CSS」
  • リデザインのレビューを集めたWebサービス「reDSGN」
  • 【html】文字実体参照を一覧できる「html arrows」
  • UIデザインのスニペットがまとめられたサイト「CodeMyUI」
RELATED POSTS
  • デバイスごとのスクリーンショットを一括生成「Responsive Screenshots」
  • フォント名から使用しているサイトを調べられる「FontReach」
  • 有名サービスの機能リリースをタイムラインで振り返る「Product Timelines」
  • 様々な企業のデザインガイドラインをまとめた「Design Guidelines」
  • インストールしてるフォントを一覧表示できる「wordmark.it」
  • スクリーンショットにブラウザ枠をつけてくれるWebツール「Screely」
RECENT POSTS
  • 【2021年版】Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • 【2021年版】無料で使えるフリー動画素材サイト10選
  • 【2021年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト33選(商用利用可)
  • 無料で使えるフリーアイコン素材サイト15選
POPULAR POSTS
  • 【2021年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト33選(商用利用可)
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント63選
  • 【2021年版】Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • Photoshopで簡単に背景を伸ばすテクニック