手描きのアニメーションGIFを簡単に作成できる「Brush Ninja」

 
ペンや図形・ラインを使い手描きのアニメーションGIFを作成することができるWebツール「Brush Ninja」の紹介です。

Brush Ninja

使い方は簡単でペン・図形・ラインのツールとカラーを選び自由に描画するだけです。修正は消しゴムツールか、ヘッダーメニューのundo/redoで行います。

下部のタイムラインでフレームの追加・削除、またはフレームのコピーをうまく使いアニメーションを作成します。前フレーム・次フレームの透かしが表示できるオニオンスキンも備わっているので、前に描いた絵をトレースしながらアニメーションを作成することもできます。

完成したアニメーションは「EXPORT」からアニメーションGIFファイルでダウンロードすることができます。

設定からフレームレート(アニメーションの間隔)も指定も可能です。 シンプルなUIで簡単に作成できるので興味のある方は作成してみてはいかがでしょうか。
以上、手描きのアニメーションGIFを作成することができるWebツール「Brush Ninja」の紹介でした。



  • ページをめくるようなエフェクトを実装できる「Page Flip Layout」
  • 有名な企業・サービスのロゴをダウンロードできる「Instant Logo Search」
  • 様々なスニペットがまとめられたサイト「LittleSnippets.net」
  • anime.jsを使用したテキストエフェクト集「Moving Letters」
  • 【CSS】フォントサイズの単位を相対比較できる「PXtoEM.com」
RELATED POSTS
  • 配色を決める時に役立つカラーパレット22選
  • 有名な企業・サービスのロゴをダウンロードできる「Instant Logo Search」
  • アプリアイコンをデザインするときに参考にしたいサイトまとめ
  • 420種類のシンプルなアイコンセット「Evericons」
  • 画像をアップするだけでブラウザイメージを生成できる「Browser Frame」
  • ロゴやイラストの配色パターンをAIが生成してくれる「Color Wheel」
RECENT POSTS
  • 配色を決める時に役立つカラーパレット22選
  • 無料で使えるハロウィンデザイン・イラスト素材サイト
  • ロゴデザインの参考になるロゴギャラリーサイト16選
  • バナー広告デザインの参考にしたいギャラリーサイト8選
PICKUP
  • 無料で使えるおしゃれな英語の筆記体フリーフォント20選
  • 【2020年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト30選(商用利用可)
  • CSSで簡単に作れるおしゃれな見出しデザイン20選
  • WordPressのおすすめテーマ19選【無料版・有料版】