CSSやHTML5・Twiterカードなどのコードを生成できる「Web Code Tools」

 
様々なタイプの面倒なコードを生成してくれるジェネレーター「Web Code Tools」の紹介です。
CSS3・HTML5・Microdata・JSON-LD・Meta Tags・Open Graph・Twitter Card・ファイル名(サウンドファイル)のコードを簡単に生成してくれます。

Web Code Tools

CSS3は数値入力が面倒なグラデーションやアニメーションなど、プレビューを確認しながら数値を入力できます。

Web制作で必要なベーシックなコードが多く、簡単にコピペで使用できるので時間短縮に役立ちそうです。



  • 【CSS】CSSだけで作られた簡単に使えるアイコンセット
  • セクションの区切りをデザインできる「CSS Section Separator Generator」
  • CSSで簡単に作れるおしゃれな見出しデザイン20選
  • CSSで作成する吹き出しとデザインのアイデア
  • 【CSS】text-shadowの使用例をまとめたサイト「Trendy CSS Text Shadows」
RELATED POSTS
  • キレイな装飾のテキストアニメーション「Decorative Letter Animations」
  • input要素への入力を制御できるスクリプト「Cleave.js」
  • Youtubeのヘッダー・フッターを消す「PrettyEmbed.js」
  • 180種類のグラデーションがまとめられた「WebGradients」
  • CSSだけでブルブル震えるエフェクトを実装できる「CSShake」
  • 【CSS】CSSアニメーションを簡単に作成できる「Animista」
RECENT POSTS
  • 無料で使えるフリーアイコン素材サイト15選
  • 配色を決める時に役立つカラーパレット22選
  • 無料で使えるハロウィンデザイン・イラスト素材サイト
  • ロゴデザインの参考になるロゴギャラリーサイト16選
PICKUP
  • 無料で使用できる海外のフリー写真素材サイトまとめ
  • 【無料】おすすめのフリー画像・写真素材サイト10選【商用利用可】
  • CSSで簡単に作れるおしゃれな見出しデザイン20選
  • Photoshopで画像を切り抜くテクニック【初心者向け】