サイトで使用していないCSSセレクタを調べられる「Unused CSS」

 
サイトで使用されていないCSSセレクタを検出してくれるWebサービス「Unused CSS」を忘備録。内部リンクから不使用のCSSセレクタを検出し一覧で表示してくれます。 現在はベータ版で100ページまでの検出となってますが、需要があれば開発を続けるようです。

CSSの使いまわしをすると、以外と使わないセレクタがあったりするので、小規模なWebサイトのチューニングなど活用できそうなサービスです。

Unused CSS



RELATED POSTS
  • 様々な企業のデザインガイドラインをまとめた「Design Guidelines」
  • 英字フォントの組み合わせを検索できる「Type Genius」
  • PNG・GIF・SVGなどの画像フォーマットからjpegに変換してくれる「jpeg.io」
  • AIがロゴを作成してくれるWebサービス「Brandmark」
  • 【CSS】フォントサイズの単位を相対比較できる「PXtoEM.com」
  • 【Webデザイン】Webサイト制作に役立つブックマークレット
PICKUP
POPULAR POSTS
  • 漢字が使えるおすすめの日本語フリーフォントまとめ
  • 長いURLを短くするオススメの短縮URLサービス
  • CSSグラデーションの作成に役立つジェネレーター・Webサービスまとめ
  • フォントを調べる時に役に立つサービス・サイトまとめ
  • 無料で使えるおしゃれな英語の筆記体フリーフォントまとめ
RECENT POSTS
  • イメージワードを選択するだけでフリーフォントを簡単に検索できる「モジザイ」
  • アイコンフォント「FontAwesome」の使い方
  • 漢字が使えるおすすめの日本語フリーフォントまとめ
  • hulu (フールー)で観れるおすすめの海外ドラマ・国内ドラマ【2019年10月版】
  • プライス・値段表示などに使えそうな英数字フォント13選
TAG LIST
  • Webサービス

    87

  • CSS

    58

  • 素材

    34

  • jQuery

    34

  • エフェクト

    31

  • フリー

    28

  • ジェネレーター

    26