サイトで使用していないCSSセレクタを調べられる「Unused CSS」

 
サイトで使用されていないCSSセレクタを検出してくれるWebサービス「Unused CSS」を忘備録。内部リンクから不使用のCSSセレクタを検出し一覧で表示してくれます。 現在はベータ版で100ページまでの検出となってますが、需要があれば開発を続けるようです。

CSSの使いまわしをすると、以外と使わないセレクタがあったりするので、小規模なWebサイトのチューニングなど活用できそうなサービスです。

Unused CSS



  • 簡単にホバーエフェクトを実装できるCSSライブラリ「Izmir Hover Effects」
  • SVGでダミー画像を生成できるサービス「Placeholder pics」
  • CSSでインスタグラムのようなフィルターを再現できる「Instagram.css」
  • 30秒以内に理解できるCSSスニペットのコレクション「30 Seconds of CSS」
  • 背景や区切り線などを簡単に装飾できるCSSライブラリ「pattern.css」
RELATED POSTS
  • Webサイトのページ表示速度を測定できる無料サービスまとめ
  • 複数のレイヤーを活かしたきれいなエフェクト「Multi-Layer Page Reveal Effects」
  • SVGでダミー画像を生成できるサービス「Placeholder pics」
  • Webサイト・スマホアプリなどのUIデザインギャラリー「UIPatternHub」
  • 立体感のあるアニメーションホバーエフェクト「Stack Motion Hover Effects」
  • 軽快なアニメーションのバーガーメニュー「Ember Burger Menu」
RECENT POSTS
  • 配色を決める時に役立つカラーパレット22選
  • 無料で使えるハロウィンデザイン・イラスト素材サイト
  • ロゴデザインの参考になるロゴギャラリーサイト16選
  • バナー広告デザインの参考にしたいギャラリーサイト8選
PICKUP
  • 導入しておきたいWordPressのおすすめプラグイン
  • CSSで作成する吹き出しとデザインのアイデア
  • 【2020年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト30選(商用利用可)
  • CSSで簡単に作れるおしゃれな見出しデザイン20選