Photoshopを勉強する時に役立つおすすめ本 -初心者向け-

 
おすすめのドメイン取得サービスと取得のポイント

Adobe Photoshopをこれから始めようとする方、Photoshopの機能を使いきれずに挫折してる方など、目的別にPhotoshopのおすすめ本を紹介します。これからPhotoshopの本を探している方、本気でPhotoshopの勉強をしようと考えてる方など、この記事を参考にしてみてください。





Photoshopとは?



Adobe Photoshop(フォトショップ)は、写真の編集・加工はもちろん、グラフィックデザイン・イラストの作成などさまざまな用途に活用できる画像編集・加工アプリケーションソフトです。1990年に発売されWindows/Macintoshの画像編集・加工のキラーアプリケーションとして浸透してきました。2013年からはAdobe Creative Cloud(サブスクリプション方式)に移行したので、ソフトウェアの購入ではなくPhotoshopプラン(無料体験あり) などのプランを利用してPhotoshopを使用するようになりました。今でも、グラフィックデザイナー・Webデザイナー・DTP・フォトグラファーなど、様々なクリエイターのツールとして使用されています。

Photoshopの一般ユーザ向け廉価版ソフトウェアPhotoshop Elementsに関しては現在も単体で購入することができます。

Adobe Creative Cloud(サブスク)中心にサービスを展開しているAdobeですが、Photoshopに似た機能を持つライトユーザー向けオンラインツールCreative Cloud Expressの提供もしています。



Photoshopに関する本の選び方



Photoshopは機能が多く、全て使いこなしているクリエイターは少ないでしょう。とても自由度の高いアプリケーションなので、まずPhotoshopで何をしたいのか明確にしましょう。

Photoshopの本もいろいろあるけど、どういった基準で選べばいいの?
今回は以下のように3つにカテゴライズにてPhotoshopのおすすめ本を紹介したいと思います。

こんな人向けにカテゴライズ

  • Photoshopを基礎から学びたい方向けの本
  • デジタルイラスト・ペイントを学びたい人向けの本
  • RAW現像・写真管理を学びたい人向けの本

初心者向けのおすすめ本ではPhotoshopの基本から、応用テクニックまで幅広く勉強することができます。Photoshopの理解を深めて、使いこなせるように頑張りましょう。まだPhotoshopを使ったことがない人は無料体験もできるので、Photoshopを体験してみましょう。
Photoshopプラン(無料体験あり)



Photoshop初心者におすすめの本




動画でわかる! 1週間のPhotoshop入門 作品づくりをなぞって身につく基本スキル

Photoshop

Photoshopの講座を配信しているYouTubeチャンネル「おとうさんスイッチ」のパパさんが著者のPhotoshop入門書。1週間のゴール設定になっていて毎日学習することで基礎をマスターすることができる。本とオリジナル動画が連動しているので、制作の手順で行き詰ることなく学習できます。

おすすめ本の特徴!

  1. 7日間毎日作品を制作して基礎をマスター
  2. 動画×本で、Photoshopを学べる
  3. YouTubeチャンネル「おとうさんスイッチ」パパ(著)
この本の目次
  • Day1 レイヤー・マスクで作品を作ろう
  • Day2 Photoshopの醍醐味! 選択ツールで切り抜こう
  • Day3 初心者最大の壁! 複雑なモノの切り抜きを攻略しよう
  • Day4 どんな形も自由自在! 変形ツールを覚えよう
  • Day5 画像編集にも使える! ペイント系ツールを覚えよう
  • Day6 邪魔なモノを消してきれいに! 修復ツールで補正しよう
  • Day7 7日間の集大成! 描画モード・フィルターで作品のクオリティを上げよう
登録情報
出版社 インプレス
発売日 2022/3/16
単行本
216ページ

Photoshop よくばり入門 CC対応 (できるよくばり入門)

Photoshop

SNSで人気のsenatsuさんによる写真の画像補正・フォトレタッチを中心したPhotoshop入門書。プロが実際に行っているテクニック・効率なレタッチなどを学習することができます。解説動画も付いているので、操作手順など初心者の方にも分かりやすい作りになっています。

おすすめ本の特徴!

  1. 画像編集を学ぶためのPhotoshop入門書
  2. 美しい作例で最後まで楽しみながら学ぶことができる
  3. 練習用写真素材・解説動画付き
この本の目次
  • CHAPTER1 Photoshopを始めよう
  • CHAPTER2 Photoshopの基本操作を覚える 
  • CHAPTER3 画像補正の基本を知る 
  • CHAPTER4 選択範囲とマスクを使いこなす 
  • CHAPTER5 基本的な画像レタッチをマスターする 
  • CHAPTER6 Photoshopで自由に描画しよう 
  • CHAPTER7 風景をより印象的にするテクニック 
  • CHAPTER8 ポートレートの魅力を高めるテクニック 
  • CHAPTER9 食べ物をおいしく見せるテクニック 
  • CHAPTER10 プロに学ぶ!ワンランク上の作品づくり
登録情報
出版社 インプレス
発売日 2021/10/21
単行本
272ページ

基礎からしっかり学べる Photoshop 最強の教科書 CC対応

Photoshop

初心者の方からデザイナー・フォトグラファー・エンジニアまでPhotoshopの基礎知識・基礎操作まで分かりやすく図解付きで学習することができます。作例を作りながら学ぶというよりは、基本操作を学びながら理解と深めていく教科書です。

おすすめ本の特徴!

  1. Photoshopの使い方の基礎から詳しく解説
  2. やさしい解説と見やすい図解
  3. サンプルデータをダウンロードできる
この本の目次
  • Chapter1 Photoshopの基本知識と基本操作を覚えよう!
  • Chapter2 画像の表示方法とガイド、グリッド
  • Chapter3 画像のサイズとカラーについて知っておこう
  • Chapter4 選択範囲やマスクの作り方を覚えよう
  • Chapter5 レイヤーを使って画像を合成しよう
  • Chapter6 テキストレイヤーと塗りつぶしレイヤー
  • Chapter7 カラーの設定とブラシ・レタッチツール
  • Chapter8 写真の色味や明暗を補正しよう
  • Chapter9 パスとシェイプの操作を覚えよう
  • Chapter10 フィルターを使いこなそう
  • Chapter11 画像の書き出しとCCライブラリの活用
  • Chapter12 プリントや配信をしてみよう
  • Chapter13 アクションとバッチを使って作業を効率化しよう
  • Chapter14 Camera Raw現像、Photoshop iPad版、Lightroomとの連携
  • Chapter15 環境設定・カラー設定で便利な使用環境に
登録情報
出版社 ソーテック社
発売日 2022/3/19
単行本
336ページ

Photoshop 10年使える逆引き手帖【CC完全対応】

Photoshop

必修の基本テクニックから、ワンランク上のプロ技まで手順・考え方を解説しています。昔からある有名なPhotoshopの参考書ですが、最新改訂版はCCに完全対応しいます。10年使えるの名前の通りPhotoshopの解説書としてはかなりのボリュームです。

おすすめ本の特徴!

  1. 9万部突破の人気のPhotoshop解説書
  2. 基本テクニックからプロ技まで網羅
  3. Photoshop CCに完全対応
この本の目次
  • 第1章 基礎知識
  • 第2章 選択範囲・アルファチャンネル
  • 第3章 レイヤー
  • 第4章 レタッチ・色調補正
  • 第5章 画像合成
  • 第6章 アートワーク
  • 第7章 環境設定・カラーマネジメント
  • 第8章 印刷・Web
登録情報
出版社 SBクリエイティブ
発売日 2018/6/21
単行本
368ページ

#ズボラPhotoshop 知識いらずの絶品3分デザイン

Photoshop

シンプルな手順で、Photoshop初学者でも作品を作れるPhotoshopのレシピ集。一部のレシピには操作手順を収録した無料動画がついていて、手順通りに作品を制作できるので理解がより深まります。著者がデザイナーなので、作例も実務で使用できそうなテクニックが多い印象です。ズボラな人におすすめのPhotoshop参考書です。

おすすめ本の特徴!

  1. 知識いらずの3分デザインのPhotoshopのレシピ集
  2. 簡単なのに、おしゃれな作品を作れる
  3. ズボラな人でもサックと作れる
この本の目次
  • CHAPTER1 写真を1枚使ったレシピ
  • CHAPTER2 写真を2枚使ったレシピ
  • CHAPTER3 フォントを使ったレシピ
  • CHAPTER4 動画のレシピ
登録情報
出版社 インプレス
発売日 2020/10/1
単行本
256ページ

デジタルイラストのおすすめ本




「ファンタジー背景」描き方教室 Photoshopで描く! 心を揺さぶる風景の秘訣

Photoshop

王道ファンタジーの風景から、ダークファンタジーの風景まで、ファンタジー景を描くために知っておきたい考え方とテクニックを解説した参考書。著者はコンシューマゲームやスマホゲームの背景画などで活躍してる、よー清水氏。

おすすめ本の特徴!

  1. デジタルイラストの基本を学べる
  2. ラフから仕上げまでメイキング形式で解説
  3. ファンタジーテイストの背景を描くノウハウを学べる
この本の目次
  • Scene.1 草原と青空 ― 短時間で描くコツと、あとで描き込むコツ
  • Scene.2 ひみつの花園 ― 華やかで優しい世界
  • Scene.3 魔法使いの部屋 ― 室内の設計と、キャラクターとの調和
  • Scene.4 夕暮れの城下町 ― 建物のデザインと、夕方の空気感
  • Scene.5 雨の絶壁 ― 不気味で冷たい世界
  • Scene.6 夜の温泉宿 ― 和風ファンタジーと、雪降る夜の表現
  • Scene.7 森の遺跡 ― 黄金比の構図と、風化の表現
  • Scene.8 天空の宮殿 ― 壮大な背景の描き方
  • Scene.9 灼熱の廃都 ― ダークなデザインと、溶岩の表現
  • Scene.10 蒸気と機械の街 ― スチームパンクの世界
登録情報
出版社 SBクリエイティブ
発売日 2016/10/29
単行本
208ページ

Photoshop デジタルペイントの秘訣

Photoshop

Photoshopを使用して、ペイントする方法を学べる教本です。インタフェース・ツール・ペイントブラシ・レイヤーおよびマスクなど、デジタルペインターが知っておくべき内容が網羅されています。『Digital Painting in Photoshop: Industry Techniques for Beginners』を翻訳した参考書です。

おすすめ本の特徴!

  1. Photoshopのツールと機能の基礎を学ぶ
  2. 手描きの画像からデジタルペイントを開発する
  3. 色彩理論・特殊効果などプロの現場の技を知る
この本の目次
  • 01 デジタルペインティング入門
  • 02 PHOTOSHOP入門
  • 03 ファンタジーの風景
  • 04 異世界の墜落現場
  • 05 スチームパンクの探検家
  • + 基本機能
登録情報
出版社 ボーンデジタル
発売日 2019/11/25
単行本
288ページ

背景作画 改訂版 ゼロから学ぶプロの技 神技作画シリーズ

Photoshop

背景業界でプロが新人に教えている描き方を解説した解説本。背景イラストでのパーツの描き方から、そのパーツを組み合わせキレイな背景を描ける方法まで丁寧に解説されています。

おすすめ本の特徴!

  1. 背景に特化した技術を学べる
  2. 背景を描く為の基礎知識も解説
  3. アニメ・ゲーム業界の裏技を公開
この本の目次
  • INTRODUCTION 背景はパーツの組み合わせで描ける
  • Chapter1 基礎知識  
  • Chapter2 自然物を描く  
  • Chapter3 人工物を描く
  • Making 廃墟ビル
登録情報
出版社 KADOKAWA
発売日 2021/7/30
単行本
160ページ

Photoshop Lightroomのおすすめ本




Photoshop Lightroom Classic CC/CC プロフェッショナルの教科書 思い通りの写真に仕上げるRAW現像の技術

Photoshop

Lightroomの基本的な使い方から、豊富な各種機能、現像の実例までを紹介した解説書。基礎解説から現像実例を紹介するケーススタディまで学習することができます。本誌掲載の写真データ(現像前のRAW&JPEGと現像後のJPEG)はダウンロードで入手可能。

おすすめ本の特徴!

  1. 作業の流れを掴めるLightroomスタートガイド
  2. Lightroom CCに対応した改訂最新版
  3. 現像に関する各種パラメーターなどを深く解説
この本の目次
  • 第1部 Lightroomスタートガイド
  • 第2部 基礎解説編
  • CHAPTER01 写真データの管理
  • CHAPTER02 現像機能のパラメーター
  • CHAPTER03 現像モジュールのサポート機能
  • CHAPTER04 HDRとパノラマ
  • CHAPTER05 プリントとデータ書き出し
  • CHAPTER06 その他の便利な機能
  • CHAPTER07 Lightroom CCの使い方
  • 第3部 ケーススタディ
  • CHAPTER01 初級編|基本的な現像
  • CHAPTER02 中級編|より緻密な補正
  • CHAPTER03 応用編|大胆な補正・加工
登録情報
出版社 エムディエヌコーポレーション
発売日 2018/5/2
単行本
256ページ

Lightroom&Photoshop プリセットコレクション 01 レジェンドフォトグラファー

Photoshop

写真史を紡いできた伝説的写真家の作風を再現したプリセットデータ14種を無料ダウンロードできるムックです。著名な写真家たちの作風を再現したプリセットの活用方法や制作のポイントを解説しています。

おすすめ本の特徴!

  1. Lightroom&Photoshopで使えるプリセットを提供
  2. 伝説的写真家たちの作風を再現
  3. プリセットの活用方法や制作のポイントを解説
この本の目次
  • 01 ナダール
  • 02 ロベール・ドマシー
  • 03 アドルフ・ド・メイヤー
  • 04 マン・レイ
  • 05 エドワード・ウェンストン
  • 06 アンセル・アダムス
  • 07 ウィリアム・クライン
  • 08 ロバート・アダムス
  • 09 エルンスト・ハース
  • 10 ウィリアム・エグルストン
  • 11 ジョエル・マイエロウィッツ
  • 12 フランコ・フォンタナ
  • 13 ルイジ・ギッリ
  • 14 ルーカス・サマラス
  • プリセットを使う4つのメリットとは?
  • プリセットのダウンロード方法と使い方
  • クラウド版Lightroomでプリセットを使うには?
  • プリセットを使ってみよう
  • Lightroom Classicの調整機能
登録情報
出版社 インプレス
発売日 2020/9/29
単行本
112ページ

Photoshop Lightroom Classic CC/CC スーパーリファレンス

Photoshop

Raw画像の現像・補正・管理をやさしく解説したリファレンスブック。豊富なLightroomの機能を練習素材を使用しながら、写真補正の基礎から仕上げまでを学習することができます。

おすすめ本の特徴!

  1. 初心者からハイアマチュアの方まで対応
  2. 大量の写真・動画データを効率よく管理
  3. Raw画像の現像・補正・管理をやさしく解説
この本の目次
  • Chapter1 Lightroom Classic CCの基礎知識と基本操作
  • Chapter2 Lightroom CCの基本操作
  • Chapter3 カタログと写真.動画の読み込み
  • Chapter4 ライブラリと画像の整理
  • Chapter5 「現像」モジュールで写真を補正する
  • Chapter6 いろいろな現像テクニック(補正の応用)
  • Chapter7 プリント
  • Chapter8 画像の出力、公開、マップ、ブック、スライドショー
  • Chapter9 便利に使いこなすための設定
登録情報
出版社 ソーテック社
発売日 2018/2/22
単行本
367ページ

Photoshopに関する書籍は、たくさんありますので目的別に探してみましょう。以上、Photoshopを勉強する時に役立つおすすめ本の紹介でした。

Photoshopの代用になる無料で使える画像編集・加工ツール

design.webclips.jp/photoshop-free-tools/



\ Webデザインに関するお役立ち情報を定期的に配信中 /

Follow @webclips_jp

POPULAR POSTS
  • 漢字が使える日本語フリーフォント93選(商用利用可)
  • 無料で使えるフリーイラスト素材サイト43選(商用利用可)
  • 無料で使える日本語・英語のかわいいフリーフォント20選
  • 無料で使用できるフリー動画素材・映像素材サイト15選
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • 無料で使えるデジタル風フォント13選
  • Webデザイン
  • グラフィックデザイン
  • フリー素材
  • WordPress
  • レンタルサーバー
  • Photoshop
  • Webサービス