Youtubeのヘッダー・フッターを消す「PrettyEmbed.js」

 

以前にYoutubeの埋め込み動画をレスポンシブに対応させる方法を紹介しましたが、Youtubeのヘッダー・フッターを非表示にさせることができるjQueryプラグインがあったのでメモ。


PrettyEmbed.js

Githubに公開されてますのでファイル一式をダウンロードしてください。

使い方はjqueryとダウンロードした「jquery.prettyembed.min.js」を読み込ませます。

Java File
<script src="http://code.jquery.com/jquery-1.9.1.min.js"></script>
<script src="jquery.prettyembed.min.js"></script>

コピペした埋め込みタグ(iframe)をdivで囲みます。囲んだdivのidをVideoとします。

html
<div id="Video">
<iframe width="853" height="480" src="https://www.youtube.com/embed/DVwHCGAr_OE" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
</div>

あとは以下のようにVideoを適用させて見た目もスッキリ完成です。

Java
$(function(){
    $('#Video').prettyEmbed({
        videoID: 'DVwHCGAr_OE' //YoutubeのID (URLの末尾)
    });
});

適用前

適用後



  • 【jQuery】ジオメトリックを実装できる「particleground.js」
  • 【jQuery】画像のサイズを保持しつつレスポンシブに変化させる「ResponsifyJS」
  • 【jQuery】チルトホバーエフェクトを実装できる「Tilt.js」
  • 【jQuery】リアルな波紋を再現するプラグイン「jQuery Ripple」
  • 【jQuery】いろんなエフェクトの背景画像カルーセル「Crosscover」
RELATED POSTS
  • 【jQuery】動画を背景にフルスクリーンで表示させる「covervid.js」
  • 【CSS】borderで枠線を作成する方法 -初心者向け-
  • 180種類のグラデーションがまとめられた「WebGradients」
  • CSSで簡単に作れるおしゃれな見出しデザイン20選
  • Web上で差分が確認できるテキスト比較ツール「difff」
  • 【CSS】CSSアニメーションを簡単に作成できる「Animista」
RECENT POSTS
  • ロゴ作成が簡単にできるロゴジェネレーター12選【無料・低価格】
  • 長いURLを短くするおすすめの短縮URLサービス8選
  • 【2020年版】Photoshopのブラシを追加する方法
  • Photoshopの代用になる無料で使える画像編集・加工ツール
PICKUP
  • WordPressのおすすめテーマ19選【無料版・有料版】
  • 導入しておきたいWordPressのおすすめプラグイン
  • 【2020年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト30選(商用利用可)
  • 【2020年版】WordPressおすすめレンタルサーバー6選 -初心者向け-