画像の人物を自動で切り抜きしてくれるWebツール「remove.bg」

 
画像の人物を自動で切り抜きしてくれるWebサービス「remove.bg」
無料で利用できるAIで自動に写真の人物を切り抜いてくれるWebサービス「remove.bg」の紹介です。Photoshopなど画像編集ソフトがなくても時間を掛けず簡単に切り抜きすることができます。remove.bgのAIで5秒で切り抜きができると記載されている通り、短時間での画像の切り抜きが可能です。何種類かの写真で試してみましたが、なかなか精度は高いようです。


remove.bg

使い方は簡単で「Upload Image」をクリックして、写真をアップロードするか切り抜きしたい画像をブラウザ内にドロップするだけです。

「Upload Image」の下にあるURLをクリックすると、画像URLを入力することもできます。

背景が単色の画像であれば下イメージのようにキレイに切り抜きすることができます。

画像右上にあるEditをクリックすると、背景の変更・ぼかしなど、ちょっとした編集も行えます。

背景が複雑な写真でも比較的キレイに切り抜くことができます。

スマホに撮りためた写真からも同様に切り抜きができるので、簡易的に切り抜きしたい時は便利ですね。有料版もありますが、無料(登録不要)で利用できるので、興味のある方はチェックしてみてください。以上、画像の人物を自動で切り抜きしてくれるWebサービス「remove.bg」の紹介でした。




  • パーツを組み合わせ絵文字を作れるジェネレーター「Emoji Builder」
  • コピペで使えるCSSアニメジェネレーター「WAIT! Animate」
  • ロゴやイラストの配色パターンをAIが生成してくれる「Color Wheel」
  • ギザギザボーダーを作れるジェネレーター「CSS Jagged Border Generator」
  • スクリーンショットにブラウザ枠をつけてくれるWebツール「Screely」
RELATED POSTS
  • 【2020年版】Photoshopのブラシを追加する方法
  • Photoshopで使用できる”水彩系”ブラシ15選
  • Photoshopで画像にモザイク・ぼかしを入れる方法
  • Photoshopで使用できる”キラキラ系”ブラシ10選
  • Photoshopで斜めになった写真を補正する方法
  • PSDファイルをSketchファイルに変換する「PSD to Sketch Design Converter」
RECENT POSTS
  • バナーデザイン制作で参考になるバナー広告ギャラリーサイト12選
  • 【2021年版】 WordPressのおすすめテーマ17選(無料版/有料版)
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー画像・写真素材サイト27選(国内/海外)
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
POPULAR POSTS
  • 【2021年版】 無料で使えるフリーイラスト素材サイト33選(商用利用可)
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント70選
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • 無料で使える日本語・英語のかわいいフリーフォント20選