Googleが公開した日本語ウェブフォント「Google Fonts + 日本語早期アクセス」

 
文字総数が多い日本語フォントはウェブフォントへの対応が少ない中、こういった試みはクリエイターとして嬉しい所です。ゴシック・明朝はもちろん、丸ゴやキュートなスタイルのフォントが9種類用意されています。

Google Fonts + 日本語早期アクセス



  • 無料で使用できる!450種類以上のラインアイコン「LineIcons」
  • 【2020年版】Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • 500種類以上のアイコンフォントとCSSのツールキット「Fontisto」
  • アイコンフォント「FontAwesome」の使い方
  • Font Awesomeをラインアイコンにしたアイコンセット「Line Awesome」
RELATED POSTS
  • ブロック要素をドラッグできるグリッドレイアウト「Muuri」
  • CSSで指定できるカーソルをパッと確認できる「CSS Cursor」
  • SVGで背景パターンを作成できる「Hero Patterns」
  • マルチカラーグラデーションのコードをコピーできる「gradienta」
  • 【jQuery】Google画像検索結果風のUI「Thumbnail Grid with Expanding Preview」
  • リデザインのレビューを集めたWebサービス「reDSGN」
RECENT POSTS
  • 無料で使えるフリーアイコン素材サイト15選
  • 配色を決める時に役立つカラーパレット22選
  • 無料で使えるハロウィンデザイン・イラスト素材サイト
  • ロゴデザインの参考になるロゴギャラリーサイト16選
PICKUP
  • 【2020年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト32選(商用利用可)
  • CSSで作成する吹き出しとデザインのアイデア
  • 【2020年版】WordPressおすすめレンタルサーバー6選 -初心者向け-
  • WordPressのおすすめテーマ19選【無料版・有料版】