Googleが公開した日本語ウェブフォント「Google Fonts + 日本語早期アクセス」

 
文字総数が多い日本語フォントはウェブフォントへの対応が少ない中、こういった試みはクリエイターとして嬉しい所です。ゴシック・明朝はもちろん、丸ゴやキュートなスタイルのフォントが9種類用意されています。

Google Fonts + 日本語早期アクセス


  • Font Awesomeをラインアイコンにしたアイコンセット「Line Awesome」
  • アイコンフォント「FontAwesome」の使い方
  • 無料で使用できる!450種類以上のラインアイコン「LineIcons」
  • Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント -初心者向け-
  • 500種類以上のアイコンフォントとCSSのツールキット「Fontisto」
RELATED POSTS
  • 【jQuery】動画を背景にフルスクリーンで表示させる「covervid.js」
  • 【CSS】CSSアニメーションを簡単に作成できる「Animista」
  • Googleのプログラミング学習ツール「Grasshopper」にデスクトップ版がリリース
  • リアルな水滴を表現できる「Rain & Water Effect Experiments」
  • ラフな手書き風デザインのWebコンポーネント「Wired Elements」
  • CSSグリッドレイアウトのコードを生成できるツール「Griddy」
PICKUP
POPULAR POSTS
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント59選
  • 似たフォントを探したい!フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • CSSグラデーションの作成に役立つジェネレーター・Webサービスまとめ
  • 画像を使わずにCSSだけで三角・矢印を作る方法
  • Youtubeの埋め込み動画をレスポンシブに対応させる方法
RECENT POSTS
  • 簡単にホバーエフェクトを実装できるCSSライブラリ「Izmir Hover Effects」
  • 様々なシーンのイラストを無料でダウンロードできる「ManyPixels Illustration Gallery」
  • Glyphy(絵文字)をコピペできるシンプルなツール「Glyphy」
  • 似たフォントを探したい!フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • Font Awesomeをラインアイコンにしたアイコンセット「Line Awesome」
INSPIRATION
  • 国内のWebデザイン

  • 海外のWebデザイン

  • LP・ランディングページ

  • レスポンシブWebデザイン