Googleが公開した日本語ウェブフォント「Google Fonts + 日本語早期アクセス」

 
文字総数が多い日本語フォントはウェブフォントへの対応が少ない中、こういった試みはクリエイターとして嬉しい所です。ゴシック・明朝はもちろん、丸ゴやキュートなスタイルのフォントが9種類用意されています。

Google Fonts + 日本語早期アクセス



  • 無料で使用できる!450種類以上のラインアイコン「LineIcons」
  • アイコンフォント「FontAwesome」の使い方
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • Font Awesomeをラインアイコンにしたアイコンセット「Line Awesome」
  • 500種類以上のアイコンフォントとCSSのツールキット「Fontisto」
RELATED POSTS
  • キレイなアニメーションのCSSスピナーコレクション「Epic Spinners」
  • 30秒以内に理解できるCSSスニペットのコレクション「30 Seconds of CSS」
  • UIデザインのスニペットがまとめられたサイト「CodeMyUI」
  • Neumorphismを簡単に作れるジェネレーター「Neumorphism.io」
  • CSSで簡単に作れるおしゃれな見出しデザイン20選
  • CSSでスマートフォンなどデバイスのモックアップを実装できる「Devices.css」
RECENT POSTS
  • 【2021年版】 WordPressのおすすめテーマ17選(無料版/有料版)
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー画像・写真素材サイト27選(国内/海外)
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー動画素材サイト10選
POPULAR POSTS
  • 【2021年版】 無料で使えるフリーイラスト素材サイト33選(商用利用可)
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント70選
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • Youtubeの埋め込み動画をレスポンシブに対応させる方法