Googleが公開した日本語ウェブフォント「Google Fonts + 日本語早期アクセス」

 
文字総数が多い日本語フォントはウェブフォントへの対応が少ない中、こういった試みはクリエイターとして嬉しい所です。ゴシック・明朝はもちろん、丸ゴやキュートなスタイルのフォントが9種類用意されています。

Google Fonts + 日本語早期アクセス


  • 500種類以上のアイコンフォントとCSSのツールキット「Fontisto」
  • アイコンフォント「FontAwesome」の使い方
  • Font Awesomeをラインアイコンにしたアイコンセット「Line Awesome」
  • 無料で使用できる!450種類以上のラインアイコン「LineIcons」
  • Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント -初心者向け-
RELATED POSTS
  • イメージを見ながら学べるCSS GRIDのチートシート「GRID」
  • 【jQuery】いろんなエフェクトの背景画像カルーセル「Crosscover」
  • パララックス効果がキレイなスライダー「PIGNOSE ParallaxSlider」
  • CSSだけでブルブル震えるエフェクトを実装できる「CSShake」
  • アニメーションで変化するカスタムカーソル「Custom Cursor Effects」
  • SVGでダミー画像を生成できるサービス「Placeholder pics」
RECENT POSTS
  • 背景や区切り線などを簡単に装飾できるCSSライブラリ「pattern.css」
  • セクションの区切りをデザインできる「CSS Section Separator Generator」
  • 動画やアニメーションgifの背景を自動で消去してくれる「Unscreen」
  • ポップなイラストをダウンロードできる「Download 80 free illustrations」
  • hulu (フールー)で観れるおすすめの海外ドラマ・国内ドラマ【2020年3月版】
  • パーツを組み合わせてイラストを作成できる「Open Peeps」
  • 無料で使用できるポップなフリーイラスト「illlustrations」
  • 宮崎県小林市が提供するお肉のフリー素材サイト「oniku images」