ロゴやイラストの配色パターンをAIが生成してくれる「Color Wheel」

 
ロゴやイラストの配色に悩んだ時に便利そうなツール「Color Wheel」を忘備録。以前紹介したAIがロゴを作成してくれるサービスBrandmarkが公開している配色をAIが提案してくれるツールです。

Color Wheel

下図のような多彩なロゴをデザインしたとします。デザインしたはいいが、配色がいまいちピンとこない時に「Color Wheel」を使うことでアイデアが生まれそうです。

操作は簡単で、グレースケールのフラットなロゴ・イラストを用意してアップロードするだけです。配色のジャンルとHue:色合い・Vibrance:彩度で調整して好みのパターンを見つけ出します。
ツールの説明ではグレースケールを用意するとありましたが、今回のロゴだとカラーの方がよい結果が出たのでデザインによってはカラーでもよさそうです。

気に入った配色のイメージをクリックすると配色カラーが表示される便利な仕様となってます。

AIだけあって無限?に配色パターンが表示されるので、なにか新しい発見があるかも知れません。配色に悩むことがあったらおすすめのWebツールです。



  • PNG・GIF・SVGなどの画像フォーマットからjpegに変換してくれる「jpeg.io」
  • CSSで出力できるドット絵ジェネレーター「Pixel Art to CSS」
  • 【CSS】CSSアニメーションを簡単に作成できる「Animista」
  • コピペするだけで使えるCSSボタンジェネレーターまとめ
  • フラットなアバターが作成できるジェネレーター「Avataaars Generator」
RELATED POSTS
  • 3Dで作れるスマホのモックアップツール「Threed.io」
  • 手描きのアニメーションGIFを簡単に作成できる「Brush Ninja」
  • アプリアイコンをデザインするときに参考にしたいサイトまとめ
  • Glyphy(絵文字)をコピペできるシンプルなツール「Glyphy」
  • 2,000種類の大容量アイコンセット「Thousands Icons」
  • 画像をアップするだけでブラウザイメージを生成できる「Browser Frame」
RECENT POSTS
  • 配色を決める時に役立つカラーパレット22選
  • 無料で使えるハロウィンデザイン・イラスト素材サイト
  • ロゴデザインの参考になるロゴギャラリーサイト16選
  • バナー広告デザインの参考にしたいギャラリーサイト8選
PICKUP
  • CSSで作成する吹き出しとデザインのアイデア
  • 無料で使用できる海外のフリー写真素材サイトまとめ
  • 【2020年版】WordPressおすすめレンタルサーバー6選 -初心者向け-
  • Photoshopで画像を切り抜くテクニック【初心者向け】