魅力的なテキストエフェクトを実装できる「Blotter.js」

5種類のテキストエフェクトを実装できる「Blotter.js」が心地よい動きをしてたので忘備録。 Three.jsとUnderscore.jsを使用しChannelSplitMaterial / FliesMaterial / LiquidDistortMaterial / RollingDistortMaterial / SlidingDoorMaterialと5種のエフェクトを実装することができます。

Blotter.js





Materialsの各エフェクトページから右上のコントローラーでエフェクトを確認しながら調整できるのもうれしい。サイトにインパクトを出したい時など使用してみたいもんです。



\ Webデザインに関するお役立ち情報を定期的に配信中 /

Follow @webclips_jp

PopularPosts
  • 無料で使えるフリーイラスト素材サイト55選(商用利用可)
  • 漢字が使える日本語フリーフォント97選(商用利用可)
  • 無料で使えるデジタル風フォント13選
  • ビジネス系イラストをダウンロードできるフリー素材サイト7選
  • 無料で使える日本語・英語のかわいいフリーフォント20選
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
WordPress対応! 初心者におすすめのレンタルサーバー特集
RecentPosts
  • 【2024年6月版】WordPress対応のおすすめレンタルサーバー比較 ( 初心者向け )
  • 【2024年5月】Adobeのセール時期はいつ頃? Adobeセールの最新情報
  • 【2024年度】Adobe CC(Creative Cloud)を安く買う方法
  • Photoshopで使用できる“水しぶき系”ブラシ8選
  • 無料で使えるフリーイラスト素材サイト55選(商用利用可)
  • アイソメトリックイラストをダウンロードできるフリー素材サイト6選