【jQuery】スクロールで画像に3D効果を掛けられる「tiltedpage_scroll.js」

 
ランディングページ等のペラページや商品一覧など、要素に3D効果を掛けられるので、アイデア次第では面白い見せ方ができそうなプラグインです。

tiltedpage_scroll.js

Githubに公開されてますのでファイル一式をダウンロードしてください。

使い方はjqueryとダウンロードした「jquery.tiltedpage-scroll.js」を読み込ませます。

Java File
<script src="http://code.jquery.com/jquery-1.9.1.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="jquery.tiltedpage-scroll.js"></script>

あとは以下のようにhtmlを記述してjavaで適用する要素を指定して完成です。

html
<div class="main">
  <section class="page1">
    ...
  </section>
  <section class="page2">
    ...
  </section>
  ...
  <section class="last-page">
    ...
  </section>
</div>
Java
  $(".main").tiltedpage_scroll({
    sectionContainer: "> section",
    angle: 50,
    opacity: true,
    scale: true,
    outAnimation: true 
  });


\ Webデザインに関するお役立ち情報を定期的に配信中 /

Follow @webclips_jp

POPULAR POSTS
  • 【2022年版】 無料で使えるフリーイラスト素材サイト41選(商用利用可)
  • 【2022年版】漢字が使える日本語フリーフォント93選
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • 無料で使える日本語・英語のかわいいフリーフォント20選
  • 【2022年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • 【2022年版】 無料で使えるフリー画像・写真素材サイト27選(国内/海外)