レスポンシブデザインでのロゴパターン「responsivelogos」

 
視認性・可読性の問題でレスポンシブにした際のロゴタイプを変更する良い例が「responsivelogos」にて公開している。 日本のブランドロゴは比較的シンプルなテキストベースのロゴが多いが、シンボリックなロゴを制作する場合は、VIの段階からロゴパターンも検討した方が良いと考えさせる。

responsivelogos



  • 非レスポンシブの要素をレスポンシブ化する「Reframe.js」
  • 有名アプリのUIをタイムラインで振り返る事ができる「Great Apps Timeline」
  • リデザインのレビューを集めたWebサービス「reDSGN」
  • 様々な企業のデザインガイドラインをまとめた「Design Guidelines」
  • iPhoneなどアプリのUIを集めたギャラリーサイト「Pttrns」
RELATED POSTS
  • 魅力的なテキストエフェクトを実装できる「Blotter.js」
  • 【JS】要素の切り替え時にアニメーションエフェクトを掛けられる「animateTransition.js」
  • パーツを組み合わせるだけで簡単にHTMLを生成できる「Stitches」
  • Webサイト・スマホアプリなどのUIデザインギャラリー「UIPatternHub」
  • クオリティの高いグラフを描画するjsライブラリ「Chart.js」
  • アイコンフォント「FontAwesome」の使い方
RECENT POSTS
  • 無料で使えるフリーアイコン素材サイト15選
  • 配色を決める時に役立つカラーパレット22選
  • 無料で使えるハロウィンデザイン・イラスト素材サイト
  • ロゴデザインの参考になるロゴギャラリーサイト16選
PICKUP
  • 無料で使えるおしゃれな英語の筆記体フリーフォント20選
  • WordPressのおすすめテーマ19選【無料版・有料版】
  • Photoshopで画像を切り抜くテクニック【初心者向け】
  • 【2020年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト32選(商用利用可)