パーツを組み合わせてイラストを作成できる「Open Peeps」

顔や体などのパーツを組み合わせて584,688通りのイラストを作成することができる 「Open Peeps」の紹介です。AdobeXD・Sketch・Figma・STUDIOのライブラリが用意されていて、各アプリでパーツを組み合わせイラストを作成できます。また、SVG・PNG形式のFlat Assets(完成したイラスト)も合わせてダウンロードすることもできます。


Open Peeps

ライブラリを無料でダウンロードするにはGet the Libraryをクリックし、価格を0にして、メールアドレスを入力し送信します。その後、ダウンロードページからDownload allまたは各アプリのライブラリをダウンロードしましょう。

ライセンスはCC0 Licenseで、クレジット表記不要で使用することができます。webビルダーでイラストを作成することも予定されているようなので今後が楽しみです。以上、パーツを組み合わせてイラストを作成できる「Open Peeps」の紹介でした。



  • イタリアンデザインのアーカイブ「Archivio Grafica Italiana」
  • プロフィール画像やアイコンに使える似顔絵ジェネレーター10選
  • スマホUIのアニメーションを確認できるサイト「appealing」
  • 無料で使用できるベクター線画イラスト素材「Linustock」
  • 無料で使用できる商用利用可のSVGイラスト「unDraw」
RELATED POSTS
  • 様々なシーンのイラストを無料でダウンロードできる「ManyPixels Illustration Gallery」
  • 【フリー素材】無料で使えるおすすめクリスマスアイコン2014
  • クリスマス素材(写真・イラスト)をダウンロードできる「Christmas HQ」
  • やわらかいタッチのイラストをダウンロードできる「Open Doodles」
  • CC0の無料で使えるイメージを一括検索できる「freephotos.cc」
  • イメージワードを選択するだけでフリーフォントを簡単に検索できる「モジザイ」
RECENT POSTS
  • 【2021年版】Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • 【2021年版】無料で使えるフリー動画素材サイト10選
  • 【2021年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト33選(商用利用可)
  • 無料で使えるフリーアイコン素材サイト15選
POPULAR POSTS
  • 【2021年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト33選(商用利用可)
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント63選
  • 【2021年版】Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • Photoshopで簡単に背景を伸ばすテクニック