無料で使えるおすすめのレンタルサーバー(WordPress対応)

 
WordPressにおすすめレンタルサーバー【初心者向け】

レンタルサーバー会社の中には無料でWordPressを使用できるレンタルサーバーを提供している会社もあります。費用を掛けずにWordPressの機能・使い方を試したい方は、WordPressを使用できる無料のレンタルサーバーを利用してみましょう。今回は無料レンタルサーバーのメリット・デメリットと、無料レンタルサーバーを3サービス紹介します。

こういう人向けの記事です

  • 無料でWordPressのブログを使いたい
  • WordPressを試してみたい
  • 無料でレンタルサーバーを使いたい
※この情報は2022年5月現在の情報です。最新の情報は各レンタルサーバー業者ホームページにて確認してください。





無料レンタルサーバーのメリット・デメリット



無料レンタルサーバーは有料レンタルサーバーのお試し版のような位置づけのサービスなので、無料で利用できる反面、機能と容量が制限されています。利用する上でのメリット・デメリットを理解し、検討するようにしましょう。

無料レンタルサーバーのメリット

初期費用・月額費用などコストを掛けずにサイト運営することができます。WordPressの使い方を試したい場合は費用を掛けずに利用できるという点があげられます。

無料レンタルサーバーのデメリット

機能や容量が制限されていて、長期間ブログを運用したい場合は不向きなサービスです。無料で長期間ブログを使いたい場合は、「ライブドア」「FC2」「はてな」などの無料ブログサービスを使うことをおすすめします。

こんなデメリットがある

  1. ページに広告が入る
  2. SSLに対応していない
  3. 利用できるディスク容量が少ない
  4. 1日の転送量が少ない
有料レンタルサーバーとの比較
無料レンタルサーバー 有料レンタルサーバー
広告表示 あり なし
ディスク容量 1G~2G程度 大容量(プランによる)
転送量 制限あり 無制限の場合が多い
独自SSL なし あり
メールアカウント なし 無制限
MySQL 制限あり 無制限
サーバーの安定性 不安定 安定

※詳細情報は各無料レンタルサーバーホームページにて確認してください。



WordPressとは?



WordPress(ワードプレス)は、ブログやホームページの作成ができるCMS(Contents Management System)です。HTML・CSSなどの知識がなくても比較的容易にホームページ・ブログを作成することができます。世界的にもシェアが高く、企業サイト・オウンドメディアなどにも使用されるケースがあります。テーマでデザインを着せ替えして、プラグインで機能を追加するという具合に自分に最適なサイトを構築することができます。


おすすめの無料レンタルサーバー


レンタルサーバーサービスとして運用実績がしっかりとしてる無料のレンタルサーバーを紹介します。もちろんWordPressを使用できるので参考にしてみてください。


1

XFREE(エックスフリー)

XFREE(エックスフリー)

XFREE(エックスフリー)は、エックスサーバー株式会社が提供する無料のレンタルサーバーサービスです。エックスサーバーは2003年にサービス開始以降、220万以上のサイト運用実績があり、創業以来99.99%以上の稼働率と安定したレンタルサーバーとして定評があります。無料サーバーから有料サーバーへの移行を考えてみても、1番おすすめの無料レンタルサーバーです。

XFREE( WordPress機能プラン )
月額費用 無料
広告表示 あり
ディスク容量
2GB
独自ドメイン 5個
独自SSL なし
メールアカウント なし
有料サービス エックスサーバー
2

XREA(エクスリア)

 XREA(エクスリア)

XREA(エクスリア)は、GMOデジロック株式会社が提供する無料レンタルサーバーです。無料で利用できる「XREA Free」、月額210円から利用できる大容量・多機能の「XREA Plus」、メールサーバー専用の「Mail & Backup」と用途に合わせてサーバーを選択することができます。ほかにバリュードメインバリューサーバーと関連したサービスも展開しています。

XREA Free(無料プラン)
月額費用 無料
広告表示 あり
ディスク容量
1GB
独自ドメイン 10個
独自SSL なし
メールアカウント なし
有料サービス XREA
3

スターサーバーフリー

スターサーバーフリー

スターサーバーフリーネットオウル株式会社が提供する2017年に開始されたレンタルサーバーサービスです。有料レンタルサーバーも月額220円~から利用できるので、無料から有料へ移行したとしても、費用を抑え運用することが可能です。

スターサーバーフリー (フリー PHP+MySQL)
月額費用 無料
広告表示 あり
ディスク容量
2GB
独自ドメイン 1個
独自SSL なし
メールアカウント なし
有料サービス スターサーバー

以上、WordPressが使えるおすすめの無料レンタルサーバーの紹介でした。無料レンタルサーバーでWordPressの使い方を理解し、運用に自身を持てたなら有料レンタルサーバーに移行した方がよいでしょう。つぎに、有料レンタルサーバーでおすすめのサービスをピックアップしてみました。



おすすめの有料レンタルサーバー



エックスサーバー

エックスサーバー
やはり運用実績という面でエックスサーバーはおすすめです。国内シェアNo1はダテじゃなく、検索結果上位の個人サイトを調べてみるとエックスサーバーを使用している割合が高いです。超高速環境「KUSANAGI」導入で表示速度も速いので特におすすめしたいレンタルサーバーです。

ConoHa WING

ConoHa WING
コスパや総合的にみてConoHa WINGもおすすめです。長期利用割引プラン「WINGパック」なら独自ドメインが最大2つまで永久無料となるので、低コストで2サイト運営することも可能です。運営もGMOグループなので安心してレンタルすることができます。今もっとも勢いのあるレンタルサーバーです。

ちなみに、当サイトはエックスサーバーを利用しています。2010年頃から10年以上利用していますが、特に不満もなく快適に利用しています。無料サーバーからの移行もスムーズにできるのでオススメです。

関連記事

WordPress向けのおすすめレンタルサーバー【初心者向け】

おすすめのWordpress(ワードプレス)に対応したおすすめのレンタルサーバーを紹介します。Wordpress簡単インストール機能搭載のレンタルサーバーを費用・運用実績・表示速度などを比較。

design.webclips.jp/wordpress-server/




\ Webデザインに関するお役立ち情報を定期的に配信中 /

Follow @webclips_jp

POPULAR POSTS
  • 無料で使用できるフリーイラスト素材サイト43選(商用利用可)
  • 漢字が使える日本語フリーフォント93選(商用利用可)
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • 無料で使える日本語・英語のかわいいフリーフォント20選
  • Photoshopのブラシを追加する方法
  • 無料で使用できるフリー動画素材・映像素材サイト15選
  • Webデザイン
  • グラフィックデザイン
  • フリー素材
  • WordPress
  • レンタルサーバー
  • Photoshop
  • Webサービス