スクリーンショットにブラウザ枠をつけてくれるWebツール「Screely」

 
スクリーンショット画像をアップするだけでフラットなブラウザ枠をつけてくれるWebツール「Screely」の紹介です。時間を掛けず簡単にブログや資料に使えるイメージを作成することができます。

Screely

操作は簡単でスクリーンショットをとった画像を参照またはドラッグ&ドロップでアップロードを行います。

Fake Windowから好みのウィンドウを選択します。

背景は透過も選択できるので使い勝手がよさそうです。あとはDownloadボタンをクリックしウンロードしてください。



  • 【CSS】CSSアニメーションを簡単に作成できる「Animista」
  • デバイスごとのスクリーンショットを一括生成「Responsive Screenshots」
  • ロゴやイラストの配色パターンをAIが生成してくれる「Color Wheel」
  • 様々なスタイルのCSSを簡単に作れる「Generate CSS」
  • CSSグラデーションの作成に役立つジェネレーター・Webサービス11選
RELATED POSTS
  • UIデザインのインスピレーションサイト「UI Movement」
  • インスピレーションを刺激するロゴデザインギャラリー「Logobook」
  • iOSアプリのUIデザインギャラリーサイト「UI Sources」
  • Hulu (フールー)で観れるおすすめのアニメ【2020年3月版】
  • パーツを組み合わせ絵文字を作れるジェネレーター「Emoji Builder」
  • フォント名から使用しているサイトを調べられる「FontReach」
RECENT POSTS
  • 【2021年版】 WordPressのおすすめテーマ17選(無料版/有料版)
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー画像・写真素材サイト27選(国内/海外)
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • 【2021年版】 無料で使えるフリー動画素材サイト10選
POPULAR POSTS
  • 【2021年版】 無料で使えるフリーイラスト素材サイト33選(商用利用可)
  • 【無料】漢字が使える日本語フリーフォント70選
  • 【2021年版】 Google Fontsの使い方とおすすめ日本語フォント
  • フォントを調べる時に役に立つツール・サイト10選
  • Youtubeの埋め込み動画をレスポンシブに対応させる方法