スクリーンショットにブラウザ枠をつけてくれるWebツール「Screely」

 
スクリーンショット画像をアップするだけでフラットなブラウザ枠をつけてくれるWebツール「Screely」の紹介です。時間を掛けず簡単にブログや資料に使えるイメージを作成することができます。

Screely

操作は簡単でスクリーンショットをとった画像を参照またはドラッグ&ドロップでアップロードを行います。

Fake Windowから好みのウィンドウを選択します。

背景は透過も選択できるので使い勝手がよさそうです。あとはDownloadボタンをクリックしウンロードしてください。



  • 画像をアップするだけでブラウザイメージを生成できる「Browser Frame」
  • SVGで背景パターンを作成できる「Hero Patterns」
  • CSSで出力できるドット絵ジェネレーター「Pixel Art to CSS」
  • セクションの区切りをデザインできる「CSS Section Separator Generator」
  • 【CSS】CSSアニメーションを簡単に作成できる「Animista」
RELATED POSTS
  • iOSアプリのUIデザインギャラリーサイト「UI Sources」
  • 失敗したスタートアップをまとめたサイト「Startup Graveyard」
  • デバイスごとのスクリーンショットを一括生成「Responsive Screenshots」
  • おすすめのホームページ作成サービス【無料版・有料版】
  • プログラム言語やOS・ブラウザの最新バージョンをチェックできる「Verstory」
  • フラットなアバターが作成できるジェネレーター「Avataaars Generator」
RECENT POSTS
  • 無料で使えるフリーアイコン素材サイト15選
  • 配色を決める時に役立つカラーパレット22選
  • 無料で使えるハロウィンデザイン・イラスト素材サイト
  • ロゴデザインの参考になるロゴギャラリーサイト16選
PICKUP
  • WordPressのおすすめテーマ19選【無料版・有料版】
  • CSSで実装するボタンデザインとホバーエフェクトのアイデア
  • 【2020年版】WordPressおすすめレンタルサーバー6選 -初心者向け-
  • 【2020年版】無料で使えるフリーイラスト素材サイト32選(商用利用可)