【jQuery】サイドバーをスライドで表示できるSimple Sidebar

メニューアイコン(バーガーボタン)をクリックするとサイドバーがスライド表示されメニュー以外のコンテンツにはマスクが掛かります。サイドバーの設置(右か左か)の設定やマスクの色や透明度の設定も簡単に設定できます。

Simple Sidebar

Githubに公開されてますのでjquery.simplesidebar.jsをダウンロードしてください。

使い方はjqueryとダウンロードした「jquery.simplesidebar.min.js」を読み込ませます。

Java File
 <script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.11.0/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="./js/jquery.simplesidebar.min.js"></script>

例としてサイドバーの要素を.sidebarとした場合

html
<div class="toolbar">
  <div id="open-sb" class="menu-button menu-left"></div>
</div>
<div class="sidebar">
  <ul>
    <li>メニュー1</li>
    <li>メニュー2</li>
    <li>メニュー3</li>
  </ul>
</div>

Java Scriptでサイドバーを左右どちらに設置するかや、マスクの色・透明度の設定します。

Java
$( '.sidebar' ).simpleSidebar({
    settings: {
        opener: ".button",
        wrapper: "#wrapper",
    },
    sidebar: {
        align: "left",    //サイドバーを左右どちらに設置するか設定
        width: 250,       //サイドバーの幅
        closingLinks: "a",
        style: {         
            zIndex: 100
        }
    },
    mask: {                             //コンテンツにかかるマスクの設定
        style: {                        
            backgroundColor: "grey",    //カラー
            opacity: 0.9,               //透明度
            filter: 'Alpha(opacity=90)' 
        }
    }
});


PICK UP
RELATED POSTS
  • 魅力的なテキストエフェクトを実装できる「Blotter.js」
  • SVGで作成されたローディングアイコンセット「SVG Loaders」
  • 無料で使用できる!450種類以上のラインアイコン「LineIcons」
  • レスポンシブ対応の画像を生成してくれる「Responsive Image Breakpoints Generator」
  • 【CSS】CSSだけで作られた簡単に使えるアイコンセット
  • SVGで背景パターンを作成できる「Hero Patterns」
POPULAR POSTS
  • 漢字が使えるおすすめの日本語フリーフォントまとめ
  • CSSグラデーションの作成に役立つジェネレーター・Webサービスまとめ
  • hulu (フールー)で観れるおすすめの海外ドラマ・国内ドラマ【2019年9月版】
  • Youtubeの埋め込み動画をレスポンシブに対応させる方法
  • 無料で使えるおしゃれな英語の筆記体フリーフォントまとめ
RECENT POSTS
  • hulu (フールー)で観れるおすすめの海外ドラマ・国内ドラマ【2019年9月版】
  • プライス・値段表示などに使えそうな英数字フォント13選
  • 無料で使えるレトロ・ヴィンテージな雰囲気の英語フォントまとめ
  • Photoshopで簡単に背景を伸ばすテクニック
  • CSSで作成する吹き出しとデザインのアイデア